CATEGORY

china

強制連行 歴史考えよう 石碑建立10年 広島で17日 集会 | ヒロシマ平和メディアセンター

戦時中に強制連行され、広島県安芸太田町の安野発電所の建設工事に従事した中国人の歴史を伝える石碑の建立から10周年を記念する集会が17日午後2時から、広島市中区上八丁堀の広島弁護士会館である。被害者や遺族を支えてきた市民団体が主催。被害者と西松建設(東京)との和解や石碑の意義について考える。 工事に...