CATEGORY

学生

  • 2020年5月22日

入管難民法違反でベトナム国籍の少年を逮捕 広島中央署

入管難民法違反でベトナム国籍の少年を逮捕 広島中央署 広島中央署は21日、ベトナム国籍の広島市西区の無職少年(19)を入管難民法違反(資格外活動)の疑いで逮捕した。 逮捕容疑は3月15日から4月30日までの間、在籍していた市内の学校を除籍になったにもかかわらず、市内の派遣会社に登録して働いていた疑い。同署によると、少年は2018年10月に留学の在留資格で入国し、今年3月14日に除籍された。「働いて […]

  • 2020年5月4日
  • 2020年5月4日

広大生開発のテイクアウト応援アプリ「東広島テイクアウトマップ」東広島市内の飲食店を紹介

広大生開発のテイクアウト応援アプリ「東広島テイクアウトマップ」東広島市内の飲食店を紹介 情報技術を活用したまちづくりについて学ぶ広島大の学生2人が、新型コロナウイルスの感染拡大を受け、持ち帰りに対応した東広島市内の飲食店を地図上で探せるスマートフォン向けのアプリを作り、公開している。 工学部4年の小泉鴻一さん(21)と、大学院先進理工系科学研究科の中野瑛登さん(23)が開発した「東広島テイクアウト […]

  • 2020年5月2日
  • 2020年5月12日

スーパー「エブリイ」アルバイト学生に米10キロや前払い制度 従業員に感謝金やマスク50枚も支給

スーパー「エブリイ」アルバイト学生に米10キロや前払い制度 従業員に感謝金やマスク50枚も支給 新型コロナウイルスの感染拡大の影響でアルバイトの学生も経済的に困っているとして、広島県福山市のスーパーは米10キロを無償で提供するなどの支援を行うことになりました。 これは、親の収入が減り仕送りが少なくなる学生を支援しようと、広島県福山市に本社を置くスーパー「エブリイ」が行うものです。 対象は各店舗でア […]

  • 2020年5月2日
  • 2020年5月2日

若者の悩み相談をLINEで受付「こころの悩み相談@広島県」 気軽に利用OK

若者の悩み相談をLINEで受付「こころの悩み相談@広島県」 気軽に利用OK 広島県は1日、無料通信アプリのLINEを使った若者向けの「こころの悩み相談」を始めた。自殺予防対策の一環で、臨床心理士や精神保健福祉士たちが1対1でメッセージをやり取りする。昨年秋に1ヶ月試行し、ニーズが高いと判断した。 LINEで「こころのライン相談@広島県」を友だちに登録すると利用できる。対象は県内に住むか通勤通学する […]

  • 2020年5月2日
  • 2020年5月2日

広島の各私大も給付金支給を実施 次世代を担う学生を救済

広島の各私大も給付金支給を実施 次世代を担う学生を救済 新型コロナウイルスの感染拡大を受け、広島経済大学と比治山大学・比治山短期大学・近畿大学は1日までに、それぞれ全て在学生に経済的な緊急支援を実施すると発表した。 広島経済大学は、下宿する学部生に5万円(自宅通学は3万円)、大学院生に3万円を給付する。 比治山大学・比治山短期大学は一律5万円を支給。 近畿大学は、同大工学部(東広島)など7府県の幼 […]