CATEGORY

奴隷

外国人を人間として迎えて 広島の労組、実習生の窮状訴え | 共同通信

外国人労働者を支援する広島市の労働組合「スクラムユニオン・ひろしま」の土屋信三委員長は19日、新型コロナウイルス禍で働く外国人技能実習生の実態について市内で講演し「外国人を生きた人間として迎えて」と労働環境や制度の改善を訴えた。 土屋委員長は、コロナ禍で働き口が減る一方で、帰国できない技能実習生が増...