CATEGORY

処分

  • 2020年4月18日
  • 2020年4月18日

東広島市水道局 ご発注で職員を戒告

東広島市水道局 ご発注で職員を戒告 東広島市水道局の男性主査(47)が工事の契約業者に不適切な発注をして市に損害を与えたとして、市が男性主査を戒告の懲戒処分にしていたことが17日、分かった。 市によると、処分は3月30日付。男性主査は2019年度、楢原ポンプ場(黒瀬町)の電動弁取り換え工事に関連し、必要な上司の承認を得ることなく、自分の判断で電動弁の製作を業者に発注。誤った発注内容だったため改造が […]