織田記念陸上 男子110メートルハードル 金井が日本新で優勝

当サイトはアンテナサイトです。

広島市で行われた陸上の織田幹雄記念国際大会の男子110メートルハードル決勝で25歳の金井大旺選手が13秒16の日本新記録で優勝しました。

記事の続きを読む