広島県内で再陽性 延べ数167人 新型コロナウイルス

広島県内で再陽性 延べ数167人 新型コロナウイルス

 広島県は22日、新型コロナウイルスに感染後、退院していた1人が再び陽性になったと発表した。居住地や年齢、性別、最初に感染を確認した時期などについては、本人の同意が得られなかったとして非公表とした。症状は軽いという。

 県内で退院後に再陽性となるのは3例目。県内の感染確認は164人(167例)で、再陽性を除いた新たな感染者は4日の発表を最後に確認されていない。(出典:中国新聞デジタル

やはり新型コロナウイルスはまだまだ終息はしていません。終息した気分になってる方も多くいるようですが、感染対策はしっかりしていきましょう。

当サイト(広島ライフ)は多くの方に広島関連の最新のニュースをご覧頂けるように、一部記事の引用、ニュース記事元へのご案内リンクを掲載しております。元のニュース記事の全内容の引用ではなく著作権法等厳守しております。