覚醒剤使用の疑いで逮捕 県警薬物銃器対策課と海田署

覚醒剤使用の疑いで逮捕 県警薬物銃器対策課と海田署

県警薬物銃器対策課と海田署は21日、広島市安芸区瀬野西1丁目、無職山岡浩容疑者(56)を覚醒剤取締法違反(使用)の疑いで逮捕した。

逮捕容疑は今月上旬から同月18日まで覚醒剤を使った疑い。同課によると、別の事件で18日に山岡容疑者の自宅を家宅捜索し、尿検査をしたところ、覚醒剤の陽性反応が出たという。(出典:中国新聞デジタル)

薬物使用者は実際どのくらいいるのでしょうか。私の知り合いにはたぶん一人もいないとは思うのですが、このように日々逮捕者がでると、実際の使用者はどのくらいいるのか気になります。それと同時に、普段から気をつけないと、こういう人と関わってしまう恐れがあるということに恐怖を感じます。薬物使用者は必ず後悔しています。やってしまってはやめれないのでしょうから、一度でもやらないことが一番の薬物対策です。