ホテル宿泊時、従業員にわいせつの疑いで逮捕 東広島署

ホテル宿泊時、従業員にわいせつの疑いで逮捕 東広島署

東広島署は18日、周南市築港町、アルバイト原晴夫容疑者(61)を強制わいせつの疑いで逮捕した。

逮捕容疑は、2月27日午後11時5分頃、宿泊していた東広島市内のホテルで20代の従業員女性の手にキスをし、抱きついて頬にもキスをした疑い。同署によると、原容疑者は当時酒を飲んでいた。「覚えていない」と供述しているという。(出典:中国新聞)

飲酒で自分を制御できないなら、飲まないべきだと思います。お酒を理由に許されることもありません。就業中の被害ということもあり、仕事などの今後に影響するんではないかと心配です。お酒を盾に、こういう自己中心的なわいせつ行為は許せないですね。