わいせつ時ケガをさせ、強制わいせつ致傷の疑いで再逮捕 福山北署

わいせつ時ケガをさせ、強制わいせつ致傷の疑いで再逮捕 福山北署

福山北署は18日、自称福山市加茂町粟根、無職渡辺祐樹被告(46)=強制わいせつの罪で起訴=を強制わいせつ致傷の疑いで再逮捕した。

再逮捕容疑は、4月1日午後7時20分頃、同市新市町戸手の路上で、市内の30代女性の背後から抱きついて着衣の上から上半身を触るなどし、側溝に転落させて腰椎捻挫などのけがを負わせた疑い。同署によると「間違いないが、わざと側溝に落としたわけではない」と供述している。(出典:中国新聞)

わいせつ行為は日々どこかで起きています。女性の方はいつどこで被害に遭うかわかりませんので護身は自身で行わないといけません。今回の事件のように外傷まで負わされる可能性もあります。まずは被害に遭わないように大通りを通るなど人目の多いところを利用したりして工夫しましょう。