公共交通の課題解決を 市内2.5キロ、自動運転バス実験 福山 /広島 | 毎日新聞

当サイトはアンテナサイトです。

公共交通の課題解決を 市内2.5キロ、自動運転バス実験 福山 /広島 | 毎日新聞

公共交通の課題解決を 市内2.5キロ、自動運転バス実験 福山 /広島 | 毎日新聞

福山市で自動走行バスの実証実験があり、運転手が着席して安全を確認しながら中央公園(霞町1)~市総合体育館(千代田町1)の約2・5キロを往復した。 市の委託を受けた群馬大学発のベンチャー企業「日本モビリティ」(前橋市)が3月25日実施。自動走行システムを組み込み、GPS(全地球測位システム)受信機や…

はてなブックマーク - 公共交通の課題解決を 市内2.5キロ、自動運転バス実験 福山 /広島 | 毎日新聞 はてなブックマークに追加

記事の続きを読む