広島県立校 5月13日から自主登校 出欠の対象にはならず

広島県立校 5月18日から自主登校 出欠の対象にはならず

 広島県教委が新型コロナウイルス対策で続けている県立中学・高校と特別支援学校計103校の臨時休校で、県教委が18日から段階的な自主登校に踏み切ることが11日、分かった。臨時休校は31日まで続ける一方、学習機会の確保などを目的に、感染症対策を徹底して子どもを受け入れる。(出典:中国新聞デジタル

学校に行きたい、人と関わりたい児童はたくさんいると思います。ただ、まだ新型コロナウイルスが終息したわけではないので、注意を怠らず登校していってほしいと思います。