今年初の真夏日 30℃超え 明日はまた大幅に気温が下がる見込み

  • 2020年5月2日
  • 2020年5月12日
  • 天気

今年初の真夏日 30℃超え 明日はまた大幅に気温が下がる見込み

2日の中国地方はおおむね晴れて午前中から気温が上がり、岡山県や広島県の一部ではことし初めて30℃以上の「真夏日」になりました。
気象台によりますと、中国地方は、高気圧に覆われておおむね晴れの天気となり、午前中から各地で気温が上がりました。
各地の最高気温は、岡山県高梁市で31℃、広島県安芸太田町加計で30.2℃、三次市で30.1℃とことし初めて30℃以上の「真夏日」になりました。
また各地で5月上旬から7月下旬並みに気温が上がり、多くの所でことし最も高くなりました。
気象台によりますと、3日は気圧の谷や前線の影響で曇るところが多く、断続的に雨が降る見込みで、最高気温は2日よりおおむね下がると予想され、所によっては10℃ほど下がる見込みだということです。(出店:NHK広島)

昨日と今日はものすごく暑く、服を間違えた方もたくさんいたんじゃないでしょうか。明日は気温が大幅に下がる見込みなので薄すぎる服は避け、コロナも流行っているため風邪など引かないよう気をつけてください。

当サイト(広島ライフ)は多くの方に広島関連の最新のニュースをご覧頂けるように、一部記事の引用、ニュース記事元へのご案内リンクを掲載しております。元のニュース記事の全内容の引用ではなく著作権法等厳守しております。