「訪問介護でコロナ感染」提訴で問われる「リスク分担」のあり方 弁護士の見方は?

新型コロナウイルスに感染して死亡した広島県三次市の女性(82)の遺族が、発熱などの症状があった担当ヘルパーによる訪問サービスを続けさせ ...

記事の続きを読む

当サイト(広島ライフ)は多くの方に広島関連の最新のニュースをご覧頂けるように、一部記事の引用、ニュース記事元へのご案内リンクを掲載しております。元のニュース記事の全内容の引用ではなく著作権法等厳守しております。