広島も公表へ 休業要請に応じないパチンコ店

広島も公表へ 休業要請に応じないパチンコ店

 新型コロナウイルスの感染拡大防止のための休業要請で、広島県は30日の県議会本会議で、要請に応じない県内のパチンコ店について、新型コロナ特別措置法に基づき同日中に店名を公表する方針を示した。

 県によると、28日時点で営業を続けていた2店に対して、要請に応じない場合は店名を公表すると伝えていたという。最終的に公表するかどうかは、30日の状況を確認して判断するとしている。(出典:中国新聞デジタル

パチンコ店の営業は全国でも論議されていますが、広島県でも営業店舗を公表するようになりそうです。

私は、営業している店舗は色んな事情があると思うので致し方ないと思う。店舗へ行くお客に問題があると思う。

どう言っても公表の流れは覆りそうにないので、もはや要請ではなく脅迫じゃないだろうか。