マツダ 海外販売実績 5年振りに150万台を割る 新型コロナウイルス影響も

マツダ 海外販売実績 5年振りに150万台を割る 新型コロナウイルス影響も

 マツダが28日発表した2019年度の生産販売実績によると、世界販売は141万9355台で前年度を9・1%下回り、5年ぶりに150万台を割った。米国や中国で販売が振るわず、新型コロナウイルスの感染拡大も痛手となった。2年連続のマイナスで、下落率は記録の残る05年度以降で最大だった。(出典:中国新聞デジタル

広島の景気はマツダが握ってるといっても過言ではないと思います。マツダの景気が悪くなると街なかの活気が減ります。このコロナ問題は国内だけではないため世界恐慌にも繋がりかねません。早期終息を願います。

当サイト(広島ライフ)は多くの方に広島関連の最新のニュースをご覧頂けるように、一部記事の引用、ニュース記事元へのご案内リンクを掲載しております。元のニュース記事の全内容の引用ではなく著作権法等厳守しております。