無車検の疑いで暴力団員を逮捕 広島西署と県捜査4課

無車検の疑いで暴力団員を逮捕 広島西署と県捜査4課

広島西と県警捜査4課は24日、自称竹原市本町3丁目、指定暴力団侠道会長江組組員佐々木勝哉容疑者(56)を道路運送車両法違反(無車検)と公務執行妨害の疑いで逮捕した。

逮捕容疑は、21日午後2時45分頃、広島市西区鈴が峰町の路上で、車検の有効期限が切れた軽乗用車を運転し、その約15分後に同区己斐上5丁目の路上で検問中の警察官に車両の停止を求められた際に停止せず、路上のコーン標識を破損して逃げた疑い。

同署の捜査員が24日午前9時50分頃、佐々木容疑者の立ち回り先とみられる同町の集合住宅で発見。事情を聴いていると、無関係の住人の部屋に逃げ込んだため住居侵入の疑いで現行犯逮捕した。同署によると、佐々木容疑者は住居侵入容疑について「家の人に断りを入れた」と供述しているという。(出典:中国新聞)

一つの悪事が次へ次へと悪事を重ねる原因になっています。

無車検車は実は思っているより結構います。普通は違反しないところなのですが、いるとこにはいます。そういう人は自賠責も入ってないので事故すると大変なことになります。怪しい車がいたら近寄らないよう気をつけてください。