「広島は屈しない 決して屈しない!」カープ球団から県民への応援垂幕メッセージ 福屋八丁堀

「広島は屈しない 決して屈しない!」カープ球団から県民への応援垂幕メッセージ 福屋八丁堀

 新型コロナウイルスの感染拡大に伴う「緊急事態宣言」を受けて22日から臨時休業している福屋八丁堀本店と広島駅前店に、カープ球団からの応援メッセージが書かれた懸垂幕が登場しました。

 福屋広島駅前店では、23日午後6時ごろから懸垂幕の設置が始まり、壁面に「広島は屈しない 決して屈しない! 広島東洋カープ」の文字が現れました。

 この懸垂幕は、福屋からの提案にカープ球団が応えて実現したもので、球団によりますと、「県民のみなさまと共にコロナウイルスとの戦いを続けていきたい」という強い決意を込めたということです。

 「そうですね、今の時期なんでコロナに負けないようにって意味だと思うので、すごくいいと思います。」

 「なんか力強いメッセージで、伝わって来ました。」

 ― 勇気づけられました?
 「はい。勇気づけられました。」(懸垂幕を見た人たち)

 福屋は、「少なくとも休業が続く来月6日までは、この懸垂幕を設置する」としています。(出典:RCC)

勇気づけられますね。ただの垂幕なんですが、一致団結しようという気になります。カープはこういう動きに機敏でいつも驚かされます。こういう積み重ねが人気球団たる所以なのでしょうね。