大島大橋衝突 住民被害、減額目立つ 広島地裁で損害調査期日 県などの被害は満額認定 /山口

2018年10月の大島大橋貨物船衝突事故で、周防大島町の住民や事業者が船主責任制限法に基づいて届け出た損害の調査期日(破産事件での債権 ...

記事の続きを読む

当サイト(広島ライフ)は多くの方に広島関連の最新のニュースをご覧頂けるように、一部記事の引用、ニュース記事元へのご案内リンクを掲載しております。元のニュース記事の全内容の引用ではなく著作権法等厳守しております。