再調査 割れる見解 被服支廠巡り広島県議会4会派  | ヒロシマ平和メディアセンター

当サイトはアンテナサイトです。

再調査 割れる見解 被服支廠巡り広島県議会4会派  | ヒロシマ平和メディアセンター

再調査 割れる見解 被服支廠巡り広島県議会4会派  | ヒロシマ平和メディアセンター

広島市にある最大級の被爆建物「旧陸軍被服支廠(ししょう)」(南区)で、3棟を所有する広島県が表明した耐震性の再調査に対し、県議会(定数64)の主要4会派の見解が分かれている。結果次第で耐震化費用が安くなる可能性があるため、安全対策を現在の「2棟解体、1棟の外観保存」から「3棟保存」に転換するので...

はてなブックマーク - 再調査 割れる見解 被服支廠巡り広島県議会4会派  | ヒロシマ平和メディアセンター はてなブックマークに追加

記事の続きを読む