広島二〇二〇/18 亡父の被爆体験、詩に 末国正志さん(63)=三原市 /広島

広島で14歳の時に被爆し、葛藤を戦後も胸中に押しとどめ続けた父品吉さんを描いた「耳も眼も鎖(とざ)して」が、優れた現代詩に贈られる ...

記事の続きを読む

当サイト(広島ライフ)は多くの方に広島関連の最新のニュースをご覧頂けるように、一部記事の引用、ニュース記事元へのご案内リンクを掲載しております。元のニュース記事の全内容の引用ではなく著作権法等厳守しております。