新型コロナ変異株を無力化する中和抗体を作成する技術を広島大などが開発 | TECH+

当サイトはアンテナサイトです。

新型コロナ変異株を無力化する中和抗体を作成する技術を広島大などが開発 | TECH+

新型コロナ変異株を無力化する中和抗体を作成する技術を広島大などが開発 | TECH+

広島大学は5月14日、複数種類の新型コロナウイルス変異株に結合してウイルスを無力化する完全ヒト抗体を10日間で人工的に作り出す技術を開発したことを発表した。 同成果は、広島大学大学院医系科学研究科免疫学の保田朋波流 教授、下岡清美 助教、同研究科ウイルス学の坂口剛正 教授、同研究科小児科学の岡田賢 教授、...

はてなブックマーク - 新型コロナ変異株を無力化する中和抗体を作成する技術を広島大などが開発 | TECH+ はてなブックマークに追加

記事の続きを読む