大町で傷害容疑で少年2人を逮捕 安佐南署

大町で傷害容疑で少年2人を逮捕 安佐南署

安佐南署は6日午前0時55分頃、いずれも建設作業員、広島市西区の少年(19)と安佐南区の少年(17)を傷害の疑いで現行犯逮捕した。

逮捕容疑は、同区大町東3丁目の路上で、市内の男子大学生(18)の顔を複数回殴るなどし、けがを負わせた疑い。同署によると、両容疑者は知人関係。大学生とは面識がなく、何らのトラブルがあったとみている。西区の少年は「一切やっていない」、安佐南区の少年は「殴ったり蹴ったりしていない」と供述しているという。(出典:中国新聞)

遅い時間の出歩きは危険なことがたくさんあります。気持ちをそうさせるのか事件が起きるのは夜に起こることが多いです。男性は特に自分は大丈夫と高をくくりがちですが、夜間の不要な外出はなるべく控えたほうがいいと思います。

当サイト(広島ライフ)は多くの方に広島関連の最新のニュースをご覧頂けるように、一部記事の引用、ニュース記事元へのご案内リンクを掲載しております。元のニュース記事の全内容の引用ではなく著作権法等厳守しております。