CATEGORY

裁判

「黒い雨」浴びた住民 2審も被爆者と認める 住民勝訴 広島高裁 | NHKニュース

76年前、広島に原爆が投下された直後に放射性物質を含むいわゆる「黒い雨」を浴びて健康被害を受けたと住民などが訴えた裁判で、2審の広島高等裁判所は、1審に続いて原告の住民全員を法律で定める被爆者と認め、被爆者健康手帳を交付するよう広島市などに命じました。 広島市や周辺自治体に住む76歳から97歳の住民やその...