CATEGORY

原爆関連

  • 2020年3月24日

NPT会議(核拡散防止条約再検討会議)延期 松井市長、新型コロナで渡米困難

NPT会議(核拡散防止条約再検討会議)延期 松井市長、新型コロナで渡米困難  核軍縮の道筋などを探るため5年に1度開かれる核拡散防止条約(NPT)再検討会議の開催が、新型コロナウイルス感染症の拡大で延期が濃厚になったとして、平和首長会議(会長・松井一実広島市長)は24日、会場となる米ニューヨークの国連本部への派遣団を中止すると明らかにした。  派遣団には松井市長をはじめ、県内4高校の1~3年の生徒 […]

  • 2020年3月5日

出汐の旧陸軍被服支廠「保存すべき」と決議 自民党の国会議員連盟

解体をめぐって議論が続く広島市の被爆建物・旧陸軍被服支廠について、自民党の国会議員連盟が、「保存すべき」とする決議を採択しました。保存の棟数は明確にしませんでした。 決議したのは、自民党『被爆者救済・核兵器廃絶議連』です。決議では、■現存している4棟を被爆建物としての価値を踏まえて相当数残すべき、■安倍首相が広島県の議論を踏まえ、国として対応したいと述べたことに触れ、国は保存費用について相応の負担 […]