「良いことは良い。悪いことは悪い」。オリックス躍進を支える水本ヘッドコーチが、広島二軍監督時代に語っていた指導哲学。(広島アスリートマガジン) – Yahoo!ニュース