木造住宅業界を襲う“ウッドショック”…現状は?いつまで続く? 木材の使用減らしコンテナでアパートを作る動きも【広島発】

当サイトはアンテナサイトです。

木造住宅業界を襲う“ウッドショック”…現状は?いつまで続く? 木材の使用減らしコンテナでアパートを作る動きも【広島発】

木造住宅業界を襲う“ウッドショック”…現状は?いつまで続く? 木材の使用減らしコンテナでアパートを作る動きも【広島発】

木造住宅業界を襲う“ウッドショック”…現状は?いつまで続く? 木材の使用減らしコンテナでアパートを作る動きも【広島発】 「ウッドショック」。新型コロナウイルスの感染拡大に端を発して、世界的に木材が高騰していることを指した言葉だが、広島の現状を取材した。 コロナ禍で使用率の6割占める輸入木材が高騰 世界的...

はてなブックマーク - 木造住宅業界を襲う“ウッドショック”…現状は?いつまで続く? 木材の使用減らしコンテナでアパートを作る動きも【広島発】 はてなブックマークに追加

記事の続きを読む