36歳下の知り合いの軽ライトバンを窃盗の疑いで逮捕 安佐北署

36歳下の知り合いの軽ライトバンを窃盗の疑いで逮捕 安佐北署

安佐北署は11日、広島市安佐北区落合1丁目、塗装作業員尾崎秀嗣容疑者(64)を窃盗の疑いで逮捕した。

逮捕容疑は、同日午前10時頃から同30分頃までの間、広島県府中町石井城1丁目の路上で、現金1500円と工具など10点を積んだ同市の自営業男性(28)の軽ライトバン1台(計117万4千円相当)を盗んだ疑い。

同書によると、尾崎容疑者と男性は仕事を通じた知人という。同日午後5時半頃、同区落合の市道を走っているのを県警自動車警ら隊員がみつけ、職務質問した。(中国新聞)

どういう状況下や経緯かはわからないが、捕まらないと思ったのか。どんな思考をしているのか理解に苦しみます。

年の差もあり、怨恨も絡んでいるのだろうか。なんにせよすぐ逮捕に繋がることは想像つかなかったのか。