MONTH

2020年2月

  • 2020年2月29日

原爆資料館など12の施設を29日より臨時休館

新型コロナウイルスの感染者がまだ出ていない広島でも、原爆資料館などの施設が29日から臨時休館となっている。 広島市では新型コロナウイルスの感染を防ぐため原爆資料館をはじめ、広島城や美術館など12の施設を29日から臨時の休みにした。決定が2日前だったこともあり、休館を知らずに訪れた観光客の姿もあった。 神奈川県からの観光客「戦後75年ということで高校の修学旅行以来の訪問だったが、残念で残念でしょうが […]

  • 2020年2月29日

細うどん発祥の名店「一心」79年で店じまい 呉市西中央

呉市の名物「細うどん」発祥の店とされているうどん店が、常連客に惜しまれながら閉店の日を迎えました。 呉市西中央にある細うどんが名物の「一心」は、1941年に創業しました。 細うどんは、短時間でゆであがり、海軍の拠点があった呉市で働く人にすぐに提供されたといわれ、長年、呉の名物として親しまれてきました。 「一心」では、従業員の体力的な問題や後継ぎがいないことから、閉店を決めたといいます。 最後の営業 […]

  • 2020年2月29日

尾道市向島のアパートで火事 1名死亡

28日夜、広島県尾道市の向島にあるアパートから火が出て、焼け跡から1人が遺体で見つかりました。 火事のあと、このアパートに住む76歳の男性と連絡が取れなくなっていることから、警察は亡くなったのは男性とみて確認を進めています。 28日午後6時40分ごろ、尾道市向島町にある2階建てのアパートの1階から火が出ていると、近くにいた人から消防に通報がありました。 消防車など6台が出て消火に当たり、火はおよそ […]

  • 2020年2月29日

新型ウイルス検査64名 いずれも陰性 広島

広島県内では、新型コロナウイルスの検査が、27日までのおよそ1か月間に、あわせて64件、実施されましたが、いずれも陰性だったということです。 国内で感染が拡大している新型のコロナウイルスについて、広島県では、県内2か所で検査を行っています。 県によりますと、1月30日から2月27日までのおよそ1か月間、あわせて64件の検査が実施されましたが、いずれも陰性だったということです。 また、県や広島市など […]

  • 2020年2月28日

新型コロナウイルスで一斉休校 広島市の対応

広島市立の小学校と中学校は週明け2日、月曜日の午前中まで登校します。 この日の午後以降は、自宅待機になりますが、小学校低学年と4年生から中学生までで、対応が違います。 期間中、小学1年生から3年生は、保護者が面倒を見られない場合は、放課後児童クラブを利用できるということです。 小学4年生以上は、放課後児童クラブを利用することができません。 そして、9日月曜日から春休みまでは、小学1年から3年も含め […]